豊橋競輪場

Close Up! Top 地元選手のテータファイル レーサーインタビュー 応援メッセージ
レーサーインタビュー 豊橋競輪/closeup!地元選手
鈴木伸之選手

鈴木伸之 選手 スポーツ好きの好青年、といった感じの若手・鈴木選手。レースへの意気込みは真剣そのもの。インタビュー時は、約2ヵ月後に結婚を控えて幸せいっばいでした。

選手になったきっかけは?
子供の頃からスポーツは得意でした。小さな小学校だったので、スポーツだけではなく吹奏楽まで、すべての部活を経験しました。高校に入学して本当は野球がやりたかったんですが、中学には野球部がなかたので、高校からスタートするのは不利かなと思って、全員が1から始める自転車部に入部しました。
やってみると、スプリントが楽しくて、バンクで走るのも好きでした。同期が競輪選手になるというのを聞いて、自分も受けてみようかなと。残念ながら同期の友人は合格しなかったんですが。


趣味は?
スノーボードやサッカーが好きなんですが、一度ケガをしてしまって。それからはレース中心に考えて、趣味のスポーツはやめています。

トレーニングについて
高校3年生の時に、石川浩史選手に師事してからは秘密(?)の特訓をしました。今は、海辺の道を毎日40kmくらい走っています。

将来の夢は?
はじめてS級に入ったので、とにかくそこでがんばりたいと思います。

読者へのメッセージ
友人が始めてレースを見に来て「すごく興奮して鳥肌が立った」と言ってくれました。実際にレースを見た人は、とても良かったと言ってくれます。ぜひ本物を見てほしいですね。1レース1レース全力でがんばりますので、応援してください。

(取材日・2005年2月)

鈴木伸之 選手

← 戻る